おっぱいを大きくするブラの付け方

付けるだけでバストアップ効果が期待できると最近話題の
おっぱいを大きくするブラですが、胸のサイズのコンプレックスを
解消したいなら正しい付け方を知っておくことも重要です。

これは一般的なブラをつける場合も同じなんですが、きちんとした
正しい付け方で使用しないと、別の悩みを引き起こす原因になる
可能性もあります。

●おっぱいを大きくするブラの付け方ポイント!

では、付け方として「おっぱいを大きくするブラの正しい付け方」は、
どんなものなんでしょうか?

特に正しい付け方で付けることがおっぱいを大きくするブラの効果を
実感する上では重要です。

早速、正しい付け方のポイントなどを説明します。

1.まずは、少し上半身を曲げて前かがみになります。
それからバージスライン付近の余分なお肉をブラですくう感じで、
下のカップ部分をバージスラインに当て、つける位置に合わせましょう。

2.次に肩紐を肩にかけ、後ろ手でホックを留めます。
それから体の状態をまっすぐにし、苦しくないかきちんとついて
いるか確認します。
この時に、肩紐の長さも合うように確認しましょう。

3.続いて、背中・脇に流れた余分なお肉をブラカップに入れこみます。

右のバストを右手で持ち上げ、左手で流れたお肉をカップの中に
キュッと入れます。それから左手を後ろの背中付近まで伸ばし、
そこにある余分なお肉もカップへと移動させる感じで入れましょう。

右と同じように左のバストも脇・背中のお肉を移動させます。

余分なお肉を移動させる時、痛いと感じる方もいるかもしれませんが、
お肉が胸の位置を覚え定着するまでの我慢です。

4.そこまで終わったら、まっすぐの状態になり前を向き、
背中のベルト部分が肩甲骨の下にちゃんと来ているかチェックします。

ここまでがおっぱいを大きくするブラの正しい付け方です。

最初は戸惑うかもしれませんけど、一度覚えればスムーズにできますし、
難しくはありません。
一般的なブラと付け方自体はそこまで変わりません。

背中・脇に流れたお肉を胸の方へ移動させ、毎日続ける事で
定着させ、結果的にバストアップ効果が期待できます。

おっぱいを大きくするブラの正しい付け方のポイントでは、
特に1番に注目してください。
バージスラインの位置につけるのが大切です。

バージスラインをご存知ですか?
胸の底辺の位置にあり、胸・お腹のボーダーラインが
バージスラインになります。

日本人女性の場合、ボーダーラインがはっきりせずにあいまいな方が
多いようですが、ここはしっかり見つけて下さいね。

ボーダーラインがあいまいでわからない場合でも、そこを意識して
毎日おっぱいを大きくするブラを付けることで、だんだんと境界線が
くっきり分かる体へとなっていきます。
そうすることできれいな形の胸を手に入れることができるんですね。

おっぱいを大きくしたいのなら胸のハリも重要ですが、
おっぱいを大きくするブラに余分なお肉を入れて定着させていく事で、
ハリもちゃんと出てくるようになります。

また、おっぱいを大きくするブラを付けるのはもちろん、さらに
バストアップマッサージなどもしてみるとプラス効果が期待できて
おすすめです。

バストサイズアップには正しいブラを選ぶことが重要

自分のバストサイズにコンプレックスを持っていて、
薄着になる季節が憂鬱だ、水着なんて着れない、
盛っているのバレないかな?等など、思われている
女性は多いことでしょう。

バストサイズだけじゃなく、バストの悩みは、
形だったり、バランスだったり、色々あるでしょう。

でも、やっぱり多いのは、バストサイズのお悩みでしょう。

大きいだけが美乳とはもちろん言えませんが、やはり、
小さいよりは大きいバストに憧れる女性が多いでしょう。

それに、男性目線からも、ある程度は大きなバストを
好まれるでしょう。

そんなことを考えて、バストアップを目指して、自分なりに
何か努力されている方も意外と多いでしょう。

バストアップするには、マッサージや運動、筋トレ、
サプリを飲むなど色々な方法がありますよね。

色々方法がありますが、ここでは、ブラジャーに
焦点を当ててみました。

バストに直接、毎日着けるブラジャー、きっと、
バストサイズアップと深い関係がある筈です。

どんなブラジャーアを選んで、どう付けるのが良いのか?
調べてみました。

バストサイズにコンプレックスをお持ちの女性の皆様の
お役に立てたらと思います。

◎日中のブラは?

・日中ブラの正しい選び方

日中には、どんなブラジャーをつければよいのでしょうか?

正しいブラを選ぶことが大切です。

ブラのカップ数は、トップとアンダーの差で決められます。

トップを測る際は、立った状態ではなく、90度で
おじぎした姿勢で測るのが正解だそうです。

正しく測り、アンダーとカップ数の合ったものを
選ぶようにしましょう。

下着専門店などでは、店員さんが測ってくれるので
お願いしましょう。

・日中ブラの正しい着用法

ブラをつけてみて、上の方に隙間ができたり、パットで
底上げしないといけないようだったら、付け方が
間違っているはずです。

持ち上げようと肩ひもを短くする方もいますが、
バストサイズアップには良くないようなので
気をつけましょう。

◎夜用のナイトブラ

最近は、寝ている間に付けるナイトブラも数多く販売
されていますね。

夜寝る時はブラを外すという方も多いでしょう。

でも、寝る時もブラを付ける方が良いのです。

寝ている間、ブラを付けないと、バストが垂れたり、
下がったり、形が崩れることがあります。

でも、夜も日中つけているものと同じブラをつければ
良いというわけではありません。

日中のブラを寝る時につけると、寝苦しくなる事も
あるでしょう。

夜は、夜専用のナイトブラをつけましょう。

ナイトブラをつけて寝るだけで、バストサイズアップが
期待できると話題となっています。

数多くの商品が出ているので、口コミを参考にしたり、
実際店舗で試着するなどして、自分に合った乳首の黒ずみに効く
見つけましょう。

バストアップに有効なマッサージで美乳を目指そう!

貧乳にコンプレックスをお持ちの女性の皆さん。

バストサイズに満足できず、夏になるのが嫌だ、
水着なんて着れないとお悩みの方々。

バストアップに効果絶大のマッサージがあるって
ご存知ですか?

なかなか、貧乳の悩みは、友達や家族にも
相談できないもの…。

生まれつきだからと諦める他ないのでしょうか?
色々とバストアップに効果的な方法があるので、
諦めず少し頑張ってみませんか?

◎バストアップ・マッサージは効くの?

バストアップに有効なマッサージは、豊胸手術
みたいに必ず劇的に大きくなるかどうかは個人差も
ありますが、ある程度満足がいくような効果を得る
ことは可能でしょう。

比較的短期間で効果が出るようなマッサージ法もあるので
試してみましょう。

マッサージは、一日にしてならず、続けることが
大切ですが、お勧めのマッサージ法をご紹介します。

毎日の生活に取り入れて、ぜひ理想のバストを
手に入れましょう。

◎お勧めのバストアップ・マッサージとそのやり方

【リンパマッサージ】

女性にとってはバストサイズの悩み、すごく深刻ですよね。
その悩みを解決してくれる簡単な方法があります。

それは、リンパマッサージです。

脇の下にはリンパが集まっているのですが、実は
バストアップにも関係するんです。ここには、
乳腺などのリンパも流れているからです。

脇のリンパの流れが悪いと、バストアップの邪魔に
なってしまうそうです。

リンパの流れがスムーズでないと、バストアップに必要な
栄養素が届かないからです。

なので、リンパをしっかり流すマッサージをすることで、
それを胸を大きくするブラ 口コミできるのです。

①鎖骨のリンパマッサージ

鎖骨のリンパは、老廃物の出入りに深く関与しています。

鎖骨を軽く指で挟むようにして、優しく流します。

次の脇の下のリンパマッサージの前に、鎖骨マッサージを行うことで、
その後のマッサージ効果も高まります。

②脇の下のリンパマッサージ

脇の下の、凹んでいる所に指を当てて、軽く脇を
つかむ感じで優しくマッサージします。

胸の方からと、肩甲骨からと、両側からバランスよく
流していきます。

硬い部分は、リンパの流れが滞り凝っている証拠です。
硬い部分をしっかりマッサージして柔らかくしてあげます。

脇の下のリンパマッサージは、バストアップの他、
二の腕の引き締めにも効果的です。

また、女性ホルモンの分泌をサポートする効果もあるため、
女性らしい体作りにも役立ちます。

ぜひ、毎日続けて下さいね。

【ツボのマッサージ】

①だん中

脇のリンパマッサージでも効果を期待できる女性ホルモンの分泌
促進が、バストアップには非常に重要です。

なので、女性ホルモンの分泌や働きをサポートするツボを押す
ことも、バストアップに効果的なのです。

だん中というツボがありますが、女性ホルモンと深い関わりがあります。

左右の乳首のちょうど真ん中にあります。少し押さえると
痛む部分です。

徐々に強く押していき、3秒くらい刺激します。1日に5回くらい
押すのが良いそうです。

女性ホルモンの働きや分泌がサポートされて、バストアップはもちろん、
女性らしい体作りにも繋がります。

ツボのマッサージは、入浴後など、体が温まり、リラックス
している時に行うと、より効果が高くなりますよ。